ノベルティを用意するメリットとは?プロモーションのための選び方

公開日:2023/12/15
メリット

企業や商品の認知度を上げるためにノベルティを用意する企業は少なくないでしょう。また、集客や売り上げを伸ばすことも考えているはずです。本記事ではそのノベルティ配布にメリットはあるのか、ノベルティ選びのポイントなどについて解説していきます。これからノベルティをつくろうと思っている方は、ぜひ参考にしてください。

ノベルティを用意するメリットとは?

ノベルティを用意し、配布することでどのようなメリットがあるのか気になりますよね。ここでは具体的にどのような効果がでるのか、そのメリットについて解説していくのでぜひ参考にしてください。

イメージアップになる

ターゲットとなる顧客層に合ったノベルティを配布すれば、自社のイメージアップにもなります。また、企業や商品をアピールできるので認知度も上がるでしょう。さらに、これまで接することがなかったユーザーにもノベルティを配布することで、企業名や商品名を印象づけられます。

そのほかにも、好感度が上がる効果も期待できます。人はものを繰り返し見たり、人と繰り返し会うと好感を抱くようになるといわれています。そのため、長く頻繁に使うようなものをノベルティにすれば、自然に好感度が上がることも期待できるでしょう。

また新規顧客だけでなく、リピーターや会員限定にすると既存の顧客にも「このブランドを好きでよかった」とリピーター離れの対策にもなります。

顧客を囲いこむ効果が期待できる

お伝えしたように、企業や商品の認知度を上げれば顧客に思い出してもらえる回数を増ややせます。たとえば、店舗で商品を購入するときに企業名や商品名を思い出してもらうことができれば「知っている企業や商品だから安心」と顧客に手に取ってもらえる可能性が高くなります。

そういった点でもノベルティ配布は長期的な顧客の囲い込みが期待できるのです。しかし、ノベルティ制作には時間も費用もかかるので事前に予算や目的、ターゲットなどを明確にしておくとよいでしょう。

効果的なプロモーションのためのノベルティの選び方

いざノベルティをつくろうと思っても、どんなものがいいのか悩む方もいると思います。よりノベルティの効果を高めるためにも、ここではノベルティ選びの手順を解説していきます。ぜひ参考にしてください。

目的とターゲットを絞り込む

先にも少しお伝えしましたが、目的とターゲットを選ぶことはとても重要になってきます。何のために配るのか、その結果何を達成したいか、ということを明確します認知度を上げたい、集客をしたい、好感度をアップさせたいなどその目的は企業によって違うと思うので、目的をはっきり決めておきましょう。

この作業を行うことでノベルティの方向性も決まってきます。そして、ターゲットを決めることも重要です。ここで決めるノベルティのターゲットは商品のターゲットとは異なる場合もあります。目的から逆算してターゲットを決めるとよいでしょう。

予算と数量を決める

目的とターゲットが決まったら、制作の予算を決めます。ターゲットに配布するにはどのくらいの数が必要か想定し、予算内で必要な数のノベルティが制作できるか確認しておくのがよいです。また、配布する状況によっても数量は変わります。

イベントであればどのくらいの来場者数を見込んでいるのか、販売で配布するのであれば目標販売数を想定して数量を決めましょう。

ここで注意しておきたいのが、今回だけの配布なのか長期にわたって配布するのかということです。もちろん、この期間によっても数量は変わるのでしっかり話し合い、予算と数量を決めましょう。

グッズを選び、納期も確認する

目的、ターゲット、予算、数量が決まればいよいよグッズ選びです。代表的なノベルティにはボールペンなどの文房具があります。また、一年をとおして使用できるカレンダーも認知度が上がると昔から人気です。

ノベルティが決まったら、その納期も確認しておきましょう。配布する前日までにあれば大丈夫という企業もあると思いますが、ノベルティと一緒にチラシも入れたいから余裕をもって早めに欲しいという企業もあります。

また早く届けば中身を確認でき、不備があった際もすぐに対応できるので納期の設定はゆとりをもって行うとよいでしょう。

成功に導くノベルティ選びのポイント

ノベルティ配布の結果をよいものにするためにも、どんなグッズをノベルティにするかノベルティ選びはとても大切になってきます。ここでは、その選び方のポイントを解説していくのでぜひ参考にしてください。

実用性があるグッズを選ぶ

先にもお伝えしたように、ノベルティで多いのがボールペンやカレンダー。これらは実用性があり、普段使いもしやすいです。また長く使用できたり、目に入るのでその期間が長いほど広告効果が期待できます。

景品表示法に気をつける

景品表示法とは、商品やサービスの品質、内容、価格などを偽って表示を行うことを厳しく規制し、消費者がよりよい商品やサービスを自主的に選択できる環境を守るためにある法律です。ノベルティにも景品表示法が適用されることが多いので、注意してノベルティを選びましょう。

配りやすく、不快感を与えないものを選ぶ

ノベルティが重いと、持ち帰るときに負担になってしまいます。顧客にも不親切なイメージを与えてしまうため、軽くて持ち運びにも無理がないものがおすすめです。また、食品をノベルティにする場合は賞味期限が長いものを選ぶようにしましょう。

そしてノベルティのパッケージやデザインは不快感を与えないものがよいです。色の組み合わせで不快に思う組み合わせもあるので、そこにも気を配りながらデザインを決めていくと好感度アップにもつながります。

まとめ

本記事ではノベルティを用意するメリットや選ぶポイントについてお伝えしていきました。ノベルティを選ぶ際は、はじめに目的やターゲットを明確にすることが重要です。そのうえで効果が期待できるグッズを選ぶようにしましょう。

意見がまとまらない場合は社内でアンケートをとるのもひとつの手です。本記事がこれからノベルティ制作を考えている方の参考になれば幸いです。

おすすめ関連記事

おすすめのノベルティ制作会社比較表

イメージ
サービス名ノベルティドットコム(ノベルティ.com)販促スタイルほしい!ノベルティ販促花子ギフトイット・ノベルティラクスル販促グッズドットコム
特徴コンシェルジュがいるので対応力がとても高い最短2日というスピード対応卸価格なのでとてもリーズナブル品質が100%保証されているので失敗がない長い歴史を持つ分かりやすいシステム大口注文もとても安い
製作可能アイテム記念品、タンブラー、エコバッグ、ポーチ、時計などエコバッグ、巾着、ペン、文具などタンブラー、エコバッグ、ステーショナリー、記念品などうちわ、クリアファイル、タオル、バッグなどボールペン、卓上カレンダー、マスク、クーラーバッグなどウェア・アパレル、トートバッグ、タオル、マグカップなどサーモスボトル、バッグ・トート、ビジネスグッズ、ハンカチ・タオルなど
名入れ
サンプル作成
納品日の指定記載なし記載なし記載なし××
支払い方法銀行振込、クレジットカードクレジットカード、NP掛け払い、前払い、締め支払い銀行振込銀行振込、クレジットカード、GMO掛払い銀行振込、郵便振替、代金引換請求書払い、クレジットカード、コンビニ支払い、銀行支払いクレジットカード、銀行振込、代金引換
会社情報NADIX株式会社
〒563-0043
池田市神田2丁目21番1号
株式会社トランス
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷3-28-13 渋谷新南口ビル9F
株式会社イディアス
〒180-0003
東京都武蔵野市吉祥寺南町1丁目8-1 三井吉祥寺ビル 4F
チャンスメーカー株式会社
〒919-0516
福井県坂井市坂井町福島8
株式会社ギフトイット
〒531-0071
大阪府大阪市北区中津1-17-26 中津グランドビル5F・6F
ラクスル株式会社
〒141-0021
東京都品川区上大崎2-24-9 アイケイビル1F
株式会社エスディーワン
〒604-8811
京都府京都市中京区壬生賀陽御所町3-1 京都幸ビル 4F
問い合わせ電話・メールフォーム電話・メールフォーム電話・メールフォーム電話・メールフォーム電話・メールフォーム電話・メールフォーム電話・メールフォーム
詳細リンク詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら
公式サイト公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ